テーマサイトというのは更新しなければ意味がありませんか。
その場合金額負担はどのようなボリュームになりますか。

ホームページを立ち上げてそのままというのは検索エンジンの評価を得られなくなってきています。

テーマサイトというのはコーポレートサイトと比較してホームページから集客したい目的で作成するものですが、2012年の検索エンジンのトレンドではオリジナルコンテンツの量や更新頻度が重要視されるようになってきております。

この傾向に対応するのにベストな方法はコラムの設置です。
当社のクライアントの傾向では定期的にコラムを更新していただきますと検索エンジンの評価を受けられやすいということが分かっております。

ホームページを立ち上げる時にコラムをご希望いただければ予算内で設置いたします。
この場合アメブロなど外部ブログでは意味がございませんのでサイト内にオリジナルコラムを作成いたします。

※Google、Yahooといった検索エンジン側はページの鮮度、リンクの鮮度を記録しているのでページを常時ページの更新をする事で上位表示されやすくなると言われています。当社では特に情報提供型の専門サイトの場合はオープンソースのCMS(コンテントマネジメントシステム)と言われる更新の簡単なシステムを提供しておりますので月額のランニング費用はレンタルサーバ代のみしか掛かりません。

もどる

開業や事務所の運営についてお悩みの方

このサイトを運営しているポーカー・フェイスは士業対応専門の会社だよ。相談してみてね。

サービス内容

ホームページ

ホームページ制作、ホームページリニューアル、ホームページ更新・管理

営業ツール

事務所案内、名刺、封筒、小冊子

マーケティング

リスティング広告、SEO対策、ロゴマーク、広告、コンサルティング/アドバイザリー

上記サービスについての無料相談ご予約

全国対応フリーダイヤル:0120-122-127(お電話での無料相談の受付時間平日10:00~20:00)

予約フォーム

有限会社ポーカー・フェイス20周年記念プロジェクト
よくばり士業Web
みんなの顧問