小規模事業者持続化補助金の募集について

数年来、募集している小規模事業者持続化補助金ですが、今年は商工会議所での募集は開始しております。
予算は約10億円で、5,000社の採択見込みということです。

小規模事業者の提示に個人事業主も入っていますので、士業事務所の方は是非ご検討ください。

今年度ホームぺージページの作成は「小規模事業者持続化補助金」だけの扱いになるので(前回はIT導入補助金でも対応可能でした)、
ホームページを作成する場合は、今回の小規模事業者持続化補助金に応募するのを忘れないようにしてください。

申請書類等に関しては、商工会議所から直接支援を受けることができるので、
ご規模の場合早めに、お近くの商工会議所に連絡をし、必要に応じてアポイントを取ってください。

当社は自社の強みを活かすテーマ設定のホームぺージ作成には強みがありますので、士業の方がご自分で申請して、
要件に合わせて当社でホームぺージを作成していただければ、補助金の趣旨に合った販路の拡大につなげることになるかと思います。
昨年も多くの方にご利用いただきました。
士業の方であればご自身での申請はそれほど難しくありません。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

小規模事業者が、商工会 , 商工会議所と一体となって経営計画を作成し、取り組む販路開拓(例:HP制作、チラシ・パンフレット制作)等を支援します。

■応募条件

小売・卸売・サービス業の場合は、従業員が5名以下(社員・アルバイト含む)、その他の業種(製造業含む)は従業員が20名以下(社員・アルバイト含む)、個人事業主で「すでに創業している」ことが前提です。

■交付申請期間(公募申請に関してご相談受付中!)

商工会議所

2019年4月25日(木)~2019年6月12日(水)

商工会連合会

2019年5月下旬~2019年6月頃

実施主体の違いは、管轄区域の違いによるもので、商工会議所の管轄地域(主に市の区域)で事業を営んでいる場合は、日本商工会議所が実施する小規模事業者持続化補助金に商工会の管轄地域(主に町村の区域)で事業を営んでいる場合は全国商工会連合会が実施する小規模事業者持続化補助金に申請することになります。

■補助事業実施期間

商工会議所

交付決定日(交付決定通知書に記載)から2019年12月31日(火)まで

商工会連合会

未定

 

詳しくはこちらのページを参照ください。

士業事務所の皆様

士業事務所リスト登録方法

当サイトに無料登録し、公開設定にすれば『士業事務所リスト』に掲載することが出来ます。

無料会員登録はこちらから

内容の修正は
ログインして士業リンクを修正して下さい。

登録の方法はこちらをご参照ください。

有限会社ポーカー・フェイス
みんなの顧問